まとめ記事

クリスマスに贈りたいグリーティングカード

クリスマスが近づいてきました。
プレゼントはあげたいけれど、何をあげたら良いか迷う時や、あまり高いものは買えないという時、遠方に住んでる方や外国の方に送りたい時、メッセージを添えて、カードを贈ってみるのも良いかもしれません。

相手の好きな物
写真
イラスト
絵本
希望のジャンル
ステーショナリー
おもちゃ・ゲーム
生活雑貨・インテリア

8件の商品。1~8件を表示

0pt

夜空に浮かぶ白亜の城

[不明]
(税込)
2018/10/18 by Amazon

ポップアップのカードは、広げた時に驚きがあったり、迫力もありますよね。
細かく見て行っても面白い発見や、角度によっても違って見えたり、飾る時も存在感があったりします。
実際の子供だけではなく、大人の子供心を呼び覚ますような、そういう力があるかもしれません。
クリスマスというイベントに、そういった気持ちを味わう時間をプレゼントするつもりで、ポップアップのカードを贈ってみるのも良いと思います。
こういった落ち着いたデザインのカードであれば、大人の方にも気軽にあげやすいということはあるかもしれません。

0pt

クリスマスにも日本の伝統を

[不明]
(税込)
2018/10/18 by Amazon

日本の伝統文化を紙製品に託して紹介する京都のメーカー、福井朝日堂の和風クリスマスカードです。
楽しく華やかでありながら、上品さもある、良いカードですよね。
海外ではクリスマスカードをやり取りする習慣がある場合も多いですし、こういったカードは特に外国人の方に贈ると喜ばれるのではないかと思います。
クリスマスという機会にも、日本の良さを伝えられるのは素敵です。
日本人同士であっても、こういったクリスマスカードはあまり貰わないかもしれないですし、新鮮に感じて、喜んで貰えるかもしれないですね。

0pt

オーロラを贈る

[不明]
(税込)
2018/10/18 by Amazon

世界遺産写真家、富井義夫さんのクリスマスカード。
瀟洒な教会と、上空に広がる美しいオーロラの幻想的な風景が素敵です。
クリスマスカードにも色々なものがあって、可愛いものやポップなものも良いですが、こういう綺麗な写真のものも良いですよね。
落ち着いていて、年配の方や、あまり近い関係ではない人にもあげやすいですし、フォトフレームに入れて飾ったりするのにも良さそうです。
季節の挨拶という感じで、気軽にカードを贈ってみてはいかがでしょうか?

0pt

世界の子供たちにもクリスマスプレゼントを

[不明]
(税込)
2018/10/18 by Amazon

ユニセフのクリスマスカード。
カード代金の約50%がユニセフ活動資金として使われ、世界の子どもたちに伝わっていきます。
カード自体もメタリックインクが使われて鮮やかな色合いで、デザインもお洒落なので、大人でも子供でも、幅広い年齢層で、贈ったり受け取ったり、使いやすいのではないかと思います。
こういったカードを贈ったり、受け取ったりすることで、自分に何が出来るのかということを考えるきっかけにもなるかもしれませんし、様々な活動を知り、自分に合った支援の方法を知るきっかけにもなるかもしれません。

0pt

素敵な音楽を添えて

[不明]
(税込)
2018/10/18 by Amazon

クリスマスに良い音楽があると、過ごす時間がより素晴らしいものになっていいですよね。
これはtico moon(ティコムーン)というデュオの「christmas rose」という曲を贈れるグリーティングカードです。
アイリッシュハープとギターの響きが優しくて、クリスマスにぴったりだと思いますし、素敵な時間を過ごさせてくれそうです。
この曲の試聴はiTunes Storeでも出来ますし、tico moonさんのMyspaceで、この曲ではないですが、何曲か聴くことも出来ます。

0pt

カードにも手作りの温もりを

[不明]
(税込)
2018/10/18 by Amazon

綺麗に完成されたクリスマスカードは色々あって、どれも素敵ですが、手作りのカードであれば、もっと自分なりに心が込められるかもしれません。
でも、経験がない人にとって、いきなり手作りというのは難しいですよね。
そんな時、この手作りグリーティングカードキットを使ってみると良いかもしれません。
カードには下絵が描かれていて、それに合わせてビーズやラインストーンを貼り付けて行きます。
説明書もついているので、それを見ながらやれば、どうしたら良いか迷うこともありません。
相手にも喜ばれるでしょうし、自分で作る楽しさも味わえて良いですね。

0pt

立体の存在感

[不明]
(税込)
2018/10/18 by Amazon

ドイツ、ゴルノー社の立体カード。
全てのカードをGOLLNOW氏がデザインし、スタッフが一つ一つ手作りをしています。
ポップで可愛らしい雰囲気もありながら、緻密でリアルな部分もあって、それが独特の味わいを出していますね。
封筒を開けると、カードの四角ではなく、それぞれ雪だるまとか、動物などの形がひょっこり出てくるのも面白いと思います。
飾って楽しむことも出来ますし、カードを飾っているというよりは、オブジェを飾っているような感じになるのも良いですね。

0pt

仕掛けたっぷりのカード

[不明]
(税込)
2018/10/18 by 楽天

その見事な技術と世界観で、「紙の魔術師」とも呼ばれるポップアップアーティスト、ロバート・サブダのカードです。
「Christmas Alphabet」という本の中で、それぞれアルファベットにポップアップがあるものを、一つ一つカードにしたもののようです。
それぞれのカードも可愛く、楽しいですが、クッキーが入っているような素敵な缶に入れられているのもいいですね。
そのままプレゼントしても、カードも26枚あるので、一枚一枚プレゼントしても喜ばれそうです。

8件の質問。1~8件を表示