まとめ記事

iPhone好きに贈りたい、個性的なケースのまとめ

iPhoneにはケースをつけたくないという人もいると思いますが、iPhoneは結構落としてしまいやすいんですよね。
それで壊れてしまうならば、ケースをつけてみるのも良いと思いますし、それで個性を出したり、気分でつけ替えてみたり、iPhoneを持つ人同士でプレゼントし合ってみるのも楽しそうです。
色々なiPhoneケースをまとめてみました。

相手の好きな物
ディズニー
ランニング
レトロ
希望のジャンル
生活雑貨・インテリア
ファッション小物
家電

7件の商品。1~7件を表示

0pt

個性とインパクト

[不明]
(税込)
2017/03/23 by Amazon

とてもインパクトのあるiPhone 4S / 4 共用のシリコンケースです。色の感じも綺麗ですね。
デザインが立体的になっているのも、面白くて良いと思います。
この" クリーチャーズ"というシリーズは、他にもペンギンやパンダなどの動物、スノウマンなどが個性的なデザインのカバーになっていて、どれも魅力があります。
このピーコックなら羽、サルならバナナなど、それぞれに独自のチャームがついているのも楽しいですね。

0pt

素材の良さが引き立つバンパー

[不明]
(税込)
2017/03/23 by Amazon

iPhone4/4S対応のソリッドバンパー。
"バンパー"ですし、ケースというよりは、枠のような感じでしょうか。
航空機や自動車部品にも使用されているという、日本製のジュラルミンA2017Sを使用し、かなりの強度と耐久性を持っていて、衝撃からしっかりと守ってくれます。
iPhoneのデザインが見えるまま、それを活かしつつ守ってくれるのはいいですね。
iPhoneはそのままだと、持つ時に滑りやすかったりしますが、このバンパーを着けることで持ちやすくなり、そういう部分も改善されるようです。

0pt

iPhoneがスティッチに変身

[不明]
(税込)
2017/03/23 by Amazon

ディズニーのキャラクター、"スティッチ"のiPhone4/4S専用ケース。
iPhoneの形や雰囲気を残したままのケースも良いですが、このくらい原形をとどめないというか、iPhoneなのかどうかわからなくなるというケースを使ってみるのも、面白いんじゃないかと思います。
可愛いですし、スティッチが好きな人には喜んでもらえそうです。
見た目だけではなく、機能性もきちんと考えられているようで、そういう部分もいいですね。

0pt

iPhoneを手帳のように

[不明]
(税込)
2017/03/23 by Amazon

小さなカバンのようにも、手帳や本のようにも見えるiPhoneケース。
実際に、開いて使うようになっています。
電話をする時などは、毎回開かなくてはいけませんが、それも手帳を使っているような感じで楽しそうですし、内側にはICカードが2枚収納できるホルダーがついているので、そういうところも便利ですね。
ストラップリングがついているので、ストラップをつけることも可能です。
落下や衝突などの衝撃からも、ちゃんと守ってくれそうな感じがします。

0pt

iPhoneと走る

¥3,300
(税込)
2017/03/23 by Amazon

アームバンド型のiPhoneケース。iPhone 4/3G/3GS/iPod touchに対応しています。
Amazonのレビューを見ると、ジョギングやランニング時に使用している人が多いみたいですね。
しっかりと体に固定しておけば落とす心配もないですし、音楽を聞きながら走ったりするのに便利そうです。
汗からもきちんと守ってくれるみたいです。
運動が好きだという人や、これから頑張りたいという人にプレゼントしてみるのも良いかもしれません。

0pt

本革の高級感

[不明]
(税込)
2017/03/23 by Amazon

本革を使用した、フリップタイプのiPhone 4/4Sケースです。
銀付き革を使用し、使うほどに味わいが出てくるので、長く使っていく楽しみがあるのではないかと思います。
革は耐久力もありますし、高級感もありますよね。
磁石を使わず、縫い目がないというデザインもスタイリッシュです。
内側はフェルト素材になっていて、iPhoneを優しくガードします。
スーツなどを着ている時に持っていても違和感がなさそうです。
正規品であるかどうかがわかる、シリアルナンバーもついているみたいです。

0pt

iPhoneがゲームボーイに

[不明]
(税込)
2017/03/23 by Amazon

iPhone4/4S用のソフトシリコンケース。
iPhoneが懐かしい感じのゲームボーイに変わります。
ゲームボーイで遊んでいた世代や、レトロなアイテムが好きな人にも喜ばれそうです。
ちょっとしたプレゼントや、ゲームをするときの景品などにしてみても面白いかもしれません。
こういう個性的なものは、普段から好きというのでなければ自分では中々買わない場合もあるので、プレゼントしてもらうと意外に嬉しいということもあるかもしれません。

7件の質問。1~7件を表示