まとめ記事

人にあげたいペンケース。

新年度になり、新入生や新社会人となる人たちも増えますね。
筆記用具は何かしら使うことも多いと思いますが、せっかくならば、新しいペンケースをプレゼントしてみるのも良いかもしれません。
気軽にあげやすいものから贅沢なものまで集めてみました。

相手の好きな物
文房具
絵を描く
和柄
希望のジャンル
ステーショナリー
かばん・ポーチ
ファッション小物

7件の商品。1~7件を表示

0pt

可愛く、趣のあるペンケース。

[不明]
(税込)
2018/12/11 by Amazon

型絵染め和紙が貼られた筒型のペンケース。
鉛筆ならば5本、ペンなら2本入る大きさとのことなので、コンパクトではありますが、ちょっと筆記具が必要という時に便利ですし、かさばらずに持ち運べるんじゃないかと思います。
和紙の種類も様々で、どれもポップさと品の良さのバランスが上手く取れているように思いますし、その華やかな感じは、プレゼントとして喜ばれるかもしれません。
価格も手頃なので、気軽にあげやすく、もらいやすいとも思います。

0pt

封筒のようなペンケース。

[不明]
(税込)
2018/12/11 by Amazon

縦型の封筒のような形をした、レザーと帆布のフラットペンケース。
薄いですし、収納できる本数は少なくなりますが、ポケットに入れたり隙間に入れやすく、持ち運びやすいという利点はあると思います。
レザーの落ち着いた雰囲気に帆布の風合いが加わることで、洒落っ気とでもいうような、ただ真面目なだけではない面白さみたいなものが出ているのではないかと思います。
あまり変わった物は持ちたくないというような人でも、このくらいであれば気軽に使ってくれるかもしれません。

0pt

巻いて収納するペンケース。

[不明]
(税込)
2018/12/11 by Amazon

外側にはヘビータンニンなめし牛革、内側にはグレージング加工のヌメ革が使われた、大人の雰囲気のペンケース。
銀色に光るコンチョ(金属の飾りボタン)も存在感があり、革紐で留めるようになっているのもお洒落です。
中はペンを挿せるポケットが4つ、フリーポケットが2箇所あり、ポケット部分に見える布地の淡い色合いも上品でいいですね。
フリーポケットには消しゴムやSDカード、USBメモリなどを入れておくことが出来るようです。
スーツにも合うペンケースだと思いますし、仕事の際に使っても好印象なのではないかと思います。

0pt

和で包むペンケース。

[不明]
(税込)
2018/12/11 by Amazon

アンティークの着物生地をリメイクして作られた、ロールペンケース。
2本用なので入る量は少ないですが、そのままペンを持ち歩くよりもずっと印象が良く、『粋』に見えるのではないかと思います。
ペンケースというよりは、ペン用の風呂敷という感じで、和服はもちろん、洋服やスーツでも良いのではないでしょうか。
和柄だと年配の方へのプレゼントにもいいと思いますし、若い人が持っていてもカッコいいと思います。
ペン以外の小物を入れても良さそうです。

0pt

カラクリ木製ペンケース。

[不明]
(税込)
2018/12/11 by Amazon

キャップが消しゴムケース、フタが定規になっているという多機能なペンケース。
寄せ木細工の本場の小田原で、伝統の技術を使って作られたアイテムです。
木の質感に、ヌメ革のストラップや真鍮の留め具が馴染みすぎず、でも浮きすぎずという感じで良いバランスとなり、全体的な印象が軽やかになっているように思います。
ただペンを入れるケースというだけではなく、おもちゃ箱を開けるようなワクワク感があるかもしれません。
鉛筆で約6本、万年筆だと1~2本、ボールペンならば3~4本入るそうです。

0pt

ドットが魅力のカンペンケース。

[不明]
(税込)
2018/12/11 by Amazon

鮮やかな色合いのボディに並んだドットが目を引く缶ペンケース。
凝ったデザインやお洒落なペンケースも色々とありますが、缶ペンは素朴な中にも独特の魅力を持っていると思います。
この缶ペンはデザインもスタイリッシュに、スリムになっていることで、より持ち歩きやすく、使いやすくなっていて、自分で使うにも、ちょっとしたプレゼントとしても活用しやすくなっているのではないかと思います。
色違いで持って、ボールペン用、鉛筆用など、中身を分けて使ってみるのも良いかもしれません。

0pt

インパクトのあるワニのペンケース。

[不明]
(税込)
2018/12/11 by Amazon

スロベニア共和国の絵本作家、リラ・プラップが描くキャラクターのペンケース。
『毒』のあるユーモラスな雰囲気で、とても存在感があります。
絵本のことを全く知らなくても、このペンケース単体で十分インパクトがあり、楽しめるものになっているのではないかと思いますし、絵本のキャラクターであっても『子供っぽい』イメージでもないので、割と幅広い年齢層に受け入れられそうな感じがします。
ペンケースとして使わなかったとしても、机の上に飾ったり、どこかに提げて使ってみるのも良いかもしれません。

7件の質問。1~7件を表示