まとめ記事

楽しいランチのために贈りたいランチボックス

大分暖かくなって来て、これから行楽地に出かけたり、学校などのイベントでお弁当を食べることもあると思います。
普段学校や会社でもお弁当だという人もいるでしょうし、これからお弁当に変えようかと考えている人もいるかもしれません。
ランチタイムをもっと楽しくしてくれそうな、色々なランチボックスをまとめました。

相手の好きな物
通勤・通学
イベント
節約
希望のジャンル
キッチン
スポーツ・アウトドア
食品

9件の商品。1~9件を表示

0pt

ボトルのようなスマートさ

[不明]
(税込)
2018/06/23 by Amazon

一見水筒のようにも見えるお弁当箱。
「ZEN」というネーミングが表すように、色も小豆、抹茶、桜など和風です。
ペットボトルを入れるようにカバンの隙間に入れられて、ボトルのように蓋を閉められるので、汁物なども入れられるのがとても良いと思います。
汁物のために容器を別にしなくても良く、手軽に入れられることでメニューの幅も広がり、お弁当を作るのが楽しくなりそうですね。
抗菌仕様で、ランチベルトも不要とのこと。
入る量は少なめのようなので、女性や小さいお子さん、年配の方向けになるかもしれません。

0pt

オーソドックスな良さ

[不明]
(税込)
2018/06/23 by Amazon

ステンレスのシンプルなランチボックス。
オーソドックスな雰囲気ですが、それが逆に素材の良さを引き立てているのではないでしょうか。
シンプルな構造のため洗いやすく、ステンレスだから汚れも落ちやすくて清潔に保てる。
食べるものを入れ、そして毎日使うのであれば、とても大切な部分ですよね。
装飾がほとんどないというのも、逆に個性的。
丈夫で長持ちすれば、愛着も湧き、大切にしようという気持ちにもなれるかもしれません。

0pt

温もりが長持ち

[不明]
(税込)
2018/06/23 by Amazon

保温容器に定評のあるサーモスのお弁当箱。
ご飯は食べる時にも温かく、おかずは痛まないように常温のままで持ち歩くことが可能です。
電子レンジにそのままかけられるようになっているので、出かける前に容器ごと温めておけば、よりほかほかなご飯を楽しむことが出来ます。
スタイリッシュな専用ポーチに入れて、持ち運びもしやすくなっています。
保温ケース以外の容器や、お箸なども食器洗い機に対応しているのも助かりますね。

0pt

手作りのほかほかお弁当

[不明]
(税込)
2018/06/23 by Amazon

こちらはジャータイプのお弁当箱。
ご飯もお茶碗約3杯分とたっぷり入り、おかず容器の他、保温出来るスープ容器もついていて、温かいスープやお味噌汁なども楽しむことが出来ます。
お弁当は冷めても美味しいですが、やはり温かいと美味しさが断然変わってくると思いますし、沢山食べたいという人や、そういう旦那さんやお子さんをお持ちの方にプレゼントしてみるのも良さそうです。
昼が忙しくて用意出来ないという時に、朝まとめて作っておくとか、誰かと出かける時にお弁当が欲しいという場合、量が多ければ、分けてもちょうど良い量になるかもしれませんね。

0pt

スリムでお洒落なお重

[不明]
(税込)
2018/06/23 by Amazon

「ojue(オジュー)」という名前のスリムなランチボックス。
名前のとおり、中は容器が三段重ねになっていて、お箸もちゃんとついています。
面白いところは、付属の留め紐を調節することで、三段だけではなく、二段とか一段で使うことも可能だということです。
上段は140ml、中段と下段は300mlなのですが、それを自由に組み合わせられるとのことで、同じ二段でも少なめにも多めにも出来ます。
お弁当の内容や、食べたい量に合わせて変えられるというのはいいですね。
見た目もお洒落ですし、縦型なのでバッグの隙間やポケットなどにも入れやすくて良いと思います。

0pt

可愛く、コンパクトに

[不明]
(税込)
2018/06/23 by Amazon

保冷剤と、保冷剤が入れられるトレーつきのランチボックスに、専用の保冷ポーチがついたランチボックスセット。
見た目にも可愛いく持ち歩けますが、中のランチボックスが入れ子式になっているので、食べ終わった後はコンパクトにまとめて持ち帰ることが出来ます。
暖かくなって来て、みんなで出かけたいという時に、お弁当が痛んでしまうのは困りますが、しっかり保冷が考えられていると安心できますね。
特に、小さいお子さんがいらっしゃるご家庭へのプレゼントにいかがでしょうか?

0pt

どんぶりでランチ

[不明]
(税込)
2018/06/23 by Amazon

華やかな中に和の落ち着いた雰囲気を持つ、丼型のランチボックス。
中は本体と中容器に分かれていて、ご飯と具を分けて入れられるようになっています。
中容器も深めで汁漏れを防ぐ中ブタつきなので、汁気の多いあんかけのような具でも大丈夫。
ご飯だけではなく、うどんやパスタなどを入れて、いつもとは違うランチを楽しむのもいいですね。
保温容器ではないようなので冷めてはしまいますが、フタを外せば電子レンジでの加熱も出来るようになっています。
デザインも様々なので、楽しみも広がりますね。

0pt

シンプルに使えるランチボックス

[不明]
(税込)
2018/06/23 by Amazon

柔らかなデザインが目を引くランチボックス。
使用後は折りたたむことができ、そしてまた組み立てるのも簡単になっています。
広げると一枚のシートの状態になるので、洗うのもとても簡単で、繰り返し使うことも出来ます。
冷凍保存も出来たり、電子レンジにも対応しているのも嬉しいですね。
本当に「箱」という感じなので、物足りなく感じる人もいるかもしれませんが、工夫次第で色々な用途に使える便利なボックスだと思いますし、買いやすい価格なのもいいですね。

0pt

みんなでランチ

[不明]
(税込)
2018/06/23 by Amazon

三段重ねのランチボックス。
色のバリエーションが豊富で見た目にも楽しく、中身もたっぷり入れることが出来て、行楽シーズンや学校の行事など、様々な場面で活躍してくれそうです。
つくりはシンプルですが、その分色々な形状のものを詰めることが出来ますし、特にみんなで食べるために量が必要な時は、その方が使いやすいのではないかと思います。
色も綺麗ですが、料理の色を邪魔しないような柔らかさが好印象です。
しっかりと全体を留めてくれる金具もついているので、持ち歩く時も安心ですね。

9件の質問。1~9件を表示