まとめ記事

人にプレゼントしたいウォーキンググッズのまとめ

運動の秋とも言われますが、秋は体を動かしやすい季節ですね。
天気の良い日にでも外に出て少し歩くと、気持ちがスッキリしそうです。
そんな時に役立ちそうなウォーキンググッズをまとめてみました。

相手の好きな物
歩く
運動不足
散歩
希望のジャンル
アパレル・靴
生活雑貨・インテリア
スポーツ・アウトドア

7件の商品。1~7件を表示

0pt

快適に歩く

[不明]
(税込)
2018/01/17 by Amazon

ウォーキングをするならば、まず良い靴があると、歩くことがはかどり、楽しくなります。
ロングセラーとなっている JUNGLE MOC(ジャングル モック)は、衝撃吸収力抜群の素材や、歩きやすいフィット感、軽さなど、長時間歩いても疲れにくい工夫がなされています。
スリッポン型というのも、着脱しやすく、気楽に履けますし、紐を結ぶのが難しかったり、体勢的にきついという人にも良いかもしれません。
これは冬モデルなので保温性に優れ、積雪時にもグリップ力を発揮するようです。
レディースもあります。

0pt

良デザインの歩数計

[不明]
(税込)
2018/01/17 by Amazon

ウォーキンググッズの定番の一つと言えるのが歩数計ですが、いかにも歩数計という感じの物を身に着けるのはちょっと……という人もいるかもしれません。
そういう人に、この歩数計はどうでしょうか。中々スタイリッシュだと思います。
とても薄く、軽いのでバッグやポケットなどにも入れやすく、持ち歩きやすいのも魅力。
歩数、消費カロリー、歩行時間、エクササイズなどの歩行データを表示出来、歩行データを7日間オートメモリーすることも可能です。
表示されるアニメーションも楽しく、誕生日にお祝いのメッセージを表示するなど、オリジナルのメッセージを登録する機能もあります。

0pt

音楽と歩く

[不明]
(税込)
2018/01/17 by Amazon

自分のペースでのんびり歩くのも良いものですが、それでは面白くないと感じる時、音楽を聞きながら歩くのも歩みがはかどります。
自分の好きな曲でも気持ちが盛り上がったりリラックスできますが、ウォーキングのために用意された音楽を利用するのも気持ち良さそうです。
各専門家の協力によって作られたという、打楽器のコンビネーションを中心にした明るく軽快な音楽は、ウォーキングだけではなく、通勤・通学時にも明るい気持ちになれるかもしれません。

0pt

音楽と一緒に歩く

[不明]
(税込)
2018/01/17 by Amazon

これは、用意された音楽を聞きながら歩くのではなく、歩くスピードに音楽の方が合わせてくれるプレイヤーです。
耳たぶに挟んだセンサーが心拍数を計測し、目的に合った運動のペースを音楽が教えてくれるので、無理なく運動を行うことが出来ます。
自分のペースに合った音楽を聞きながらの運動は、疲労感が軽減され、より快適に感じるようになるようで、今までとはまた違ったウォーキングの体験が出来るようになるかもしれません。

0pt

好きな飲み物で水分補給

[不明]
(税込)
2018/01/17 by Amazon

寒い季節は夏ほど汗はかかなくても、日本は空気が乾燥しているので、ウォーキング中の水分補給は大切。
喉が渇いたと思ったら、もう既に脱水症状が始まっているので、こまめに補給するのが良いようです。
携帯できるマグボトルなどに好きな飲み物を入れて持ち歩くのも良いのですが、用意するのが面倒だったり、家では簡単に作れない飲み物を飲みたい時は、ペットボトル飲料はやはり便利です。
でも、そのままだと汗をかいてしまったり、零れやすかったり、温度が変わってしまうこともあります。
この保温保冷性に優れたボトルスリンガーを使えば、そういった悩みも解決するかもしれません。
マグボトル用として使うのも良いようです。

0pt

気づいたことを書き留める

[不明]
(税込)
2018/01/17 by Amazon

健康管理には、適度な運動も大切ですが、ただ行うのではなく、意識的に続けていくことも効果を上げるのではないかと思います。
せっかくならば、歩くことを記録していくのも良いかもしれません。
これは手帳で有名なクオバディスの提案するコンセプトノート【Memoriae(メモリエ)】の中の一つで、健康・運動・アウトドアをテーマにした物になっています。
体重、体脂肪率の推移、経過などを記録できるほか、スポーツやアウトドアの体験も書き込めます。
歩いている時にふと閃いたアイディアや、気づいたことなどを書き留めたりするのも良さそうです。

0pt

アイディアを逃さない

[不明]
(税込)
2018/01/17 by Amazon

気持ちよい天気の中、のんびり歩いていると、不意にアイディアが湧いてきたり、何かを思い出したりすることもあるかもしれません。
それを手帳に書き留めたりすることも一つの手段ですが、頭の中のスピードに手が追いつかないことや、上手く文章に出来ないこともあると思います。
そういう時は、声に出して録音してみるのも良いかもしれません。
そして、後で家に帰ってから、時間をかけて形にします。
逆に録音しておいた物を、外で風に吹かれながら聞くのも良いのかも。

7件の質問。1~7件を表示