まとめ記事

夏に贈りたい、涼しげなグッズのまとめ

これから暑い夏がやって来ますが、少しでも涼しく、爽やかに過ごすために、体を冷やすだけではなく、上手く気分転換をしたり、リラックスできるといいのかもしれません。
そういったことを手伝ってくれそうなアイテムをまとめてみました。

相手の好きな物
イラスト
工作
希望のジャンル
CD・DVD・楽器
生活雑貨・インテリア
おもちゃ・ゲーム

7件の商品。1~7件を表示

0pt

机の上に涼しげな音

[不明]
(税込)
2018/04/26 by Amazon

卓上に置ける風鈴です。
風鈴は涼しげな日本の夏のグッズの代表格とも言えるかもしれません。
飾る場所がないとか、何らかの理由で飾れない場合でも、こういった形であれば置いておきやすいですね。
風が通らないようなところで、あまり音が鳴らなくても、見た目にも涼しげなので、雰囲気は味わえると思います。
他にもスイカとか金魚とか、色々なバリエーションがあって面白いです。
これは陶器ですが、ガラス製のものもあり、そちらも夏には涼しげですね。

0pt

爽やかな絵で、気持ちも爽やかに

[不明]
(税込)
2018/04/26 by Amazon

トーマス・マックナイトのポスター額、『セントマーティン』です。
トーマスさんの絵はカレンダーなどでもよくあって、人気があると思いますが、鮮やかな色彩と、柔らかで明るい雰囲気がいいですよね。
暑い夏は気持ちもイライラしがちですが、こういう爽やかな絵が目につくところにあると、ほっと出来るかもしれませんし、少し涼しくなったような気分になれるかもしれません。
何もないところに絵がかかったり、違う絵になったりするだけでも、その場の雰囲気がガラッと変わったりするので、気分転換にもいいんじゃないかと思います。

0pt

音で心地良く

[不明]
(税込)
2018/04/26 by Amazon

癒し系のCDを沢山リリースしているデラのフィール・ザ・ネイチャーシリーズの一枚です。
気分を変えたい時やリラックスしたい時、音楽も有効な方法の一つだと思います。
このCDは、波の音と一緒にアンビエントな音楽が入っていて、暑い夏の日にかけておくと、まるで海に行ったような気分になれるかもしれません。
波の音のみが入っているCDもありますし、もっとメロディーのはっきりした音楽が入っているものもいいと思うのですが、このCDのようにさりげなく入っている感じのものも、ゆったりとした気分になりやすいんじゃないかと思います。

0pt

香りで地中海にいる気分

[不明]
(税込)
2018/04/26 by Amazon

『地中海の風』という名前がついた、GAIAのブレンドエッセンシャルオイルです。
ローズマリー、ユーカリプタス、ラヴィンサラなどが配合されています。
香りで気分を変える方法というのもいいと思いますし、特にアロマウォーマーなどを持っていない人でも、ティッシュに染みこませたり、お湯を張ったカップに垂らしたりと色々な使い方が出来るので、意外に使いやすいんじゃないかと思います。
日本の夏は湿気も多く、臭いが気になることもあると思うので、そういう面でも香りのプレゼントはいいかもしれません。
GAIAからは『アロマナチュラルガード』という虫除け用のブレンドも出ています。

0pt

光と水で涼しさを演出

[不明]
(税込)
2018/04/26 by Amazon

信楽焼のインテリアライト。
電源を入れると、前面の障子部分にゆらゆらと光が映し出され、上面に入れた水がポンプにより循環して、穏やかな水音を立てます。
光と水で癒され、特に暑い時には涼しげですし、信楽焼の落ち着いた雰囲気もいい感じですね。
一般家庭に置いてあってもいいと思いますし、職場に置いたり、何か店をやっている人にプレゼントしてもいいかもしれません。
大きさや種類も色々あるので、場所に合わせて選べそうですね。

0pt

金魚鉢をインテリアに

[不明]
(税込)
2018/04/26 by Amazon

ガラスの金魚鉢は、涼しげで夏にはピッタリだと思います。和雑貨の柄に使われたりもしますね。
金魚鉢で実際に金魚を飼うことは、かなり難しいようですが、生きている金魚ではなく、おもちゃの金魚とかを入れても良さそうですし、水草だけとか、土や石などを入れて観葉植物の鉢に使ってみたり、花瓶として使ってみたり、ビー玉や貝などを入れてみたり、水を張ってキャンドルを浮かべてみたり、工夫次第で面白いインテリアとして活用できそうな気がします。

0pt

部屋の中にカキ氷の屋台

[不明]
(税込)
2018/04/26 by Amazon

カキ氷の縁日屋台のドールハウスキットです。
自分でミニチュアの屋台を手作りすることが出来ます。
このキットには様々な種類があり、自分で作る部分が少ないものもあれば、オリジナル作品を作るように、ほとんど自分で作って行くものもあるようなのですが、この縁日屋台は、一番簡単なものよりも、少し手作りの部分が多いようなので、ある程度工作などが好きな人向けになるのかもしれません。
こういったものは子どもも好きそうですし、夏休みに作るためにプレゼントするのもいいかもしれないですね。
出来上がったら飾っておくと、ちょっと涼しげで、趣があっていいんじゃないかと思います。

7件の質問。1~7件を表示